担当講義「先端技術特論」 / 「先端科学技術特論」

* 担当年度 : 2015年 ~ 現在

* 電気工学に関連する先端科学技術と多くの理論を学びます。本講義は複数の教員と講師が担当する大学院 理工学研究科のオムニバス講座です。


* 年度別 講義内容

・ 先端技術は基礎理論の集大成(2015年)

・ 90分で学ぶ情報通信の先端技術(2016年)

・ 数学と物理と電磁気学も同時に学ぶ(2017年)

・ グラウンドについて考える(2018年)

・ アンテナの近くで何が起こっているのか?(2019年)

・ 人体が発する電気信号を利用する(2020年)

・ コロナ禍で注目される情報通信(2021年)

・ テレパシーは可能なのかを工学的に考えてみる(2022年)

・ 人や物の識別を電子的に行う技術(2023年)

・ 視覚(物理現象)から学ぶ電磁気学(2024年)

2022年10月13日付 電波新聞のコラム「ミリ波」で、根日屋英之が紹介されました。

トップへ


Copyright(c) Dr. NEBIYA Hideyuki All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com